読みたい雑誌はある?楽天マガジンのラインナップをジャンル別でご紹介

こんにちは!うさぎです。

楽天マガジンは月額380円(税抜き)で雑誌が読み放題になるサービスですが、安さ以上に読みたい雑誌があるかどうかが何よりも気になるところではないでしょうか?

ここでは、楽天マガジンが取り扱っている雑誌をジャンル別にご紹介すると共に、バックナンバーや紙雑誌との違いについてもお伝えしていきます。

  • 11ジャンル250誌以上の充実の品揃え
  • バックナンバーも読み放題
  • 紙の雑誌とは一部コンテンツが異なる場合がある

11ジャンル250誌以上の充実の品揃え

楽天マガジンは、下記11ジャンルの雑誌を取り揃えています
女性誌をはじめビジネス誌や経済誌など多彩なジャンルがあり、有名雑誌の品揃えも豊富です。

女性ファッション・ビューティー

CanCam、CLASSY.、GINZA、ジゼル(GISELe)、HERS、JJ、マキア(MAQUIA)、non-no、ViVi、VOCE、with、セブンティーン(Seventeen)、SPUR、美ST、美的

女性ライフスタイル

anan、CREA、Hanako、LDK、クロワッサン、ひよこクラブ、日経ウーマン

男性ファッション

2nd、MEN’S CLUB、MEN’S EX、MEN’S NON-NO、UOMO

男性ライフスタイル

Begin、Pen、Tokyo graffiti、男の隠れ家

グルメ・トラベル

ワイン王国、おとなの週末、関西ウォーカー、九州ウォーカー、散歩の達人、東海ウォーカー、東京ウォーカー、北海道ウォーカー、横浜ウォーカー

スポーツ・アウトドア

GOLF TODAY、ナンバー(Number)、PEAKS、ターザン(Tarzan)、ゴルフダイジェスト、ワールドサッカーダイジェスト、山と溪谷

IT・ガジェット

DIME、Mac Fan、ゲットナビ(GetNavi)、WIRED、家電批評、週刊アスキー、週刊ファミ通、日経PC21

ビジネス・経済

クーリエ(COURRiER Japon)、プレジデント(PRESIDENT)、ダイヤモンドZAi、週刊東洋経済、日経トレンディ、日経マネー

ニュース・週刊誌

AERA、フライデー(FRIDAY)、サイゾー、サンデー毎日、ダ・ヴィンチ、ニューズウィーク日本版、週プレ、週刊大衆、週刊新潮、週刊文春、女性セブン、女性自身

家事・インテリア

3分クッキング、ESSE、オレンジページ、レタスクラブ、きょうの料理、きょうの料理ビギナーズ

趣味・娯楽

ENGLISH JOURNAL、ディズニーファン、デジタルカメラマガジン、ムー、ベストカー、つり情報、電撃Playstation、日経エンタテインメント!

上記でご紹介した雑誌と合わせて、
250誌以上の雑誌が読み放題です!

この他にも続々と有名雑誌が参加し始めており、今後は今以上に多くの雑誌が読めるようになっていくでしょう。

楽天マガジンで読める雑誌について、もっと詳しく知りたい方は公式サイトをチェック!
楽天マガジン公式サイト

バックナンバーも読み放題

楽天マガジンでは、最新号の他にバックナンバーも読み放題

月額380(税抜き)で過去の雑誌も読み放題なんて太っ腹〜。

見逃した雑誌や読み返したい雑誌があっても、楽天マガジンなら安心して読み直すことができます。

雑誌によってはバックナンバーを取り扱っていない場合があります。

読みたい雑誌のバックナンバーについて、さらに詳しく知りたい方は公式サイトをチェック!
楽天マガジン公式サイト

紙の雑誌とは一部コンテンツが異なる場合がある

楽天マガジンで読める雑誌は、紙の雑誌と一部コンテンツが異なる場合があります。
例えば下記のような違いがあります。

  • 一部広告や人物などが表示されない(カットされたり、ぼかしが入る)。
  • プレゼントや付録、懸賞などは利用できない。
  • 過激な描写は、モザイクがかけられたり黒く塗りつぶされる。

お試し期間にちゃんと確認しておいた方が良さそう。

まとめ

ここでは楽天マガジンのラインナップについてご紹介しました。

楽天マガジンは、月額380円(税抜き)の定額で250誌以上の最新号とバックナンバーを読み放題です。

1冊でも雑誌を購入している方は楽天マガジンにすることで月々の費用を抑えつつ、今まで購入できなかった他の雑誌まで読めるようになります。

今なら無料でお試しできるので、この機会にぜひ試しに使ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました